2019年4月18日(木)〜19日(金)に開催された第50回日本航空宇宙学会年会講演会において、航空宇宙工学専攻博士課程1年の高瀬諒一君(土屋研究室)が学生優秀発表賞を受賞しました。
同賞は、同講演会の学生セッションにおける優れた講演発表に対して贈られるものです。発表論文は”構造化H∞制御による航空機の耐故障PID飛行制御 (高瀬諒一、鈴木 真二(東大)、 佐藤 昌之(JAXA))”でした。